冬になるとチャレンジしたくなるのが、スノボですよね。

でも、社会人にもなると、時間がないし、と諦めてしまっている人は日帰りツアーに注目してみましょう。

関西・関東ともに近郊の雪山に向かって車中泊プランや当日日帰りツアーが企画されています。



初めてスノボツアーに参加して、上達したいという人におすすめなのは、車中2泊プランです。

例えば、金曜日の夜に出発、土曜早朝に現地着、日曜日早朝に帰着といったプランです。

社会人でも、日曜日はゆっくり過ごすことができますし、当日帰着の日帰りプランよりもゲレンデで過ごす時間が長いため、スノボを練習する時間をたっぷりとることができます。

早朝に現地へ到着するので、午前中は講習を受けて、昼から友達と練習、バスの到着時間まで温泉巡りといった弾丸ながら思いっきり雪国での非日常を味わうことができます。

ただ、夜行バスが苦手、という人にとっては、いくらゲレンデの滞在時間が長いと言っても、バスで上手く寝ることができずに疲労困憊ということにもなりかねないので、日帰り帰着のプランをさがしてみるのもおすすめです。
ゲレンデで過ごす時間は短くなりますが、基本的にリフト運行時間いっぱいは滞在できるようになっているので、一日楽しむことはできます。

Infoseek ニュース情報が満載です。

バスなので、帰りはどれだけ疲れても寝ていることができるのいいところです。

日帰りスキーにアクセスしてください。

スノボ旅行は一日でも雪景色の中でアクティブに楽しむことができる旅行なので、釈迦人でも今までチャレンジしたことのない人は日帰りプランをチェックして、冬を満喫してみましょう。

Copyright (C) 2015 日帰りツアーでスノボを楽しむ方法 All Rights Reserved.